妊活・妊娠中・産後のための葉酸サプリ口コミ比較ランキング 葉酸サプリではじめる健康的な妊娠&出産準備 おすすめ葉酸サプリカタログ 妊活~出産・産後まで丸ごとお任せ葉酸サプリベスト5 葉酸と一緒にとりたい栄養成分 妊娠中に起こる病気・症状 妊娠にどう影響する?葉酸基礎知識 妊娠中に注意すべき食べ物・飲み物
妊活・妊娠中・産後の葉酸サプリおすすめランキング  » 原因は葉酸不足?妊娠中に起こる病気・症状 » 妊娠糖尿病

妊娠糖尿病

妊娠中毒症を引き起こす一因ともいわれる「妊娠糖尿病」の症状や原因、また葉酸を取ることによる予防法についてまとめています。

妊娠糖尿病とは?

妊娠糖尿病とは、妊娠中一時的に血糖値が上がる糖尿病です。

通常、血糖値が上昇するとインスリンが分泌されて調節されますが、妊娠中はインスリンが不足しがちで血糖値が常に高い状態になりやすいのです。

妊娠糖尿病になると、妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)や羊水過多症などにかかりやすくなるほか、胎児の血流に入り込むと巨大児など発育に影響が出て難産になることもあります。

場合によっては合併症をまねいたり、母子ともに危険な状態になったりするおそれもありますので、血液検査などでしっかりチェックするよう心がけましょう。

妊娠糖尿病の症状は?

初期の段階では、自覚症状はほとんどありません。進行すると、のどが乾きやすくなる、疲れやすくなるなどの症状が現れますが、妊娠さんなら誰でも経験するものなので、判断しづらいといった一面もあります。

尿検査で数値が基準値を超えているなど、健診を受けて知る妊婦さんがほとんどなのが実情です。

妊娠糖尿病の原因は?

妊娠中は、胎児の分までブドウ糖が必要なので血糖値はどうしても増加します。また、通常は卵巣でつくられる女性ホルモンが、妊娠中は胎盤からつくられるようになります。

こうしたカラダの変化にインスリンの分泌量が追い付かず、妊娠糖尿病になると考えられています。

妊娠糖尿病は、それまで一度も血糖値が高いと診断されたことがない方も、甘いお菓子をあまり食べない方でも、かかりやすいのです。とりわけ、親が糖尿病を持っている、過食傾向にある、高齢出産などの妊婦さんはかかりやすいといわれています。

予防法・治療法について

妊娠糖尿病を予防するには、バランスの良い食生活を送ること。また、妊娠中はカラダの脂肪が増え過ぎるのも良くありませんから、適度に運動することも大切です。

もし妊娠糖尿病にかかったら、血糖値をコントロールするしかありません。具体的には、予防法でも挙げた食事と運動による療法です。よほど症状が重くならない限り、インスリン注射など薬による療法は行わないのが一般的です。

食事療法に加え、最近注目を集めているのが葉酸を取ること。妊娠糖尿病になると血管が弱り動脈硬化につながることもあります。この動脈硬化を促進させる物質の一つ・ホモシステインを抑える効果が、葉酸にはあるという研究結果も出ており注目を集めているのです。

妊娠糖尿病の予防にも、葉酸を容易にとれるサプリメントなどを使うのもオススメですよ。

必要な栄養素を効率よく摂取できる!妊娠・妊活におすすめ葉酸サプリBEST5>>

当サイトいちおし葉酸サプリ
ベルタ葉酸サプリ
BELTA画像
口コミ人気&リピート率No.1!葉酸+妊娠中に必須の栄養成分、美容成分まで十分に配合。一本でママ&赤ちゃんのトータルケアが実現。
価格:3,980円(税込/定期便)
プレママプラス
トータルサポート
プレママプラス トータルサポート画像
不妊治療専門「アキュラ鍼灸院」監修の妊娠トータルサポートサプリメント。葉酸が推奨量を上回る600μg配合された高濃度処方。
価格:4,800円(税込)
マルチミネラルビタミン
マルチミネラルビタミン画像
19種類のオーガニック野菜から抽出された100%天然素材サプリ。25種類ものビタミン・ミネラルがギュッと凝縮。
価格:7,830円(税込)
 
 
Pagetop