妊活・妊娠中・産後のための葉酸サプリ口コミ比較ランキング 葉酸サプリではじめる健康的な妊娠&出産準備 おすすめ葉酸サプリカタログ 妊活~出産・産後まで丸ごとお任せ葉酸サプリベスト5 葉酸と一緒にとりたい栄養成分 妊娠中に起こる病気・症状 妊娠にどう影響する?葉酸基礎知識 妊娠中に注意すべき食べ物・飲み物
妊活・妊娠中・産後の葉酸サプリおすすめランキング  » 原因は葉酸不足?妊娠中に起こる病気・症状 » 切迫流産・切迫早産

切迫流産・切迫早産

切迫流産や切迫早産の原因や、予防・治療法についてまとめました。また、流産と葉酸との関係についてもお伝えします。

切迫流産・切迫早産とは?

まず、切迫流産・切迫早産のそれぞれの意味について理解しましょう。

妊娠初期、22週未満の時期に妊娠が終わることを流産といいますが、それまでに子宮出血があって流産の危険があることを「切迫流産」といいます。つまり、流産が決まったわけではなく胎児はすくすくと育っており、医師の診断・指導に従えば流産を食い止めることもできます。

一方、「切迫早産」は妊娠22週から37週未満でおなかが張って子宮口が開き始めるなど早産するかもしれないことをいいます。その期間に大量の出血があるなど、切迫流産と同じ症状が見られます。

要は妊娠の時期によって呼び名が違うだけです。いずれの診断も流産が疑われるわけですから、動揺することなく医師の指導に従うようにしましょう。

切迫流産・切迫早産の原因と予防・治療法について

切迫流産の原因は、胎児の染色体などの異常がほとんどです。また、流産の多くは妊娠12週未満で起こるとされています。妊娠していることに気付かず激しい運動や過労などカラダに大きな負担をかけ続けることも一因になるようです。

一方、妊娠していることがすでにわかっている切迫早産の原因については、前期破水が多いとされています。妊娠高血圧症候群や心臓病、腎臓病、糖尿病などをお持ちの妊婦さんは要注意です。

また、切迫流産と同じく仕事や運動などで疲れているときにもなりがちですから、診断されたらできるだけ休むようにしましょう。

出血が多い、症状が重い場合は薬による治療や入院することもあります。とにかく、無理をしないことが大切です。

切迫流産・切迫早産に葉酸が効果的?

切迫流産・切迫早産を防げるとして注目を集めているのが、葉酸です。特に妊娠初期に葉酸をとることで、胎児が神経管閉鎖障害などの発生を抑える効果があるとされ、胎児の異常による流産を予防できると期待されています。

子宮内壁の強化にも葉酸は効果があることも確認されており、流産予防につながるといわれています。

さらに、妊娠高血圧症候群などにも効果があるとされ切迫早産を防ぐことにもつながります。

葉酸を適度にとるには、葉酸を多く含む野菜やかんきつ類をとるのがよいのですが、普段の食生活で補えない場合は、サプリメントを使うこともオススメです。

安全な出産をサポートする妊娠・妊活におすすめ葉酸サプリBEST5>>

当サイトいちおし葉酸サプリ
ベルタ葉酸サプリ
BELTA画像
口コミ人気&リピート率No.1!葉酸+妊娠中に必須の栄養成分、美容成分まで十分に配合。一本でママ&赤ちゃんのトータルケアが実現。
価格:3,980円(税込/定期便)
プレママプラス
トータルサポート
プレママプラス トータルサポート画像
不妊治療専門「アキュラ鍼灸院」監修の妊娠トータルサポートサプリメント。葉酸が推奨量を上回る600μg配合された高濃度処方。
価格:4,800円(税込)
マルチミネラルビタミン
マルチミネラルビタミン画像
19種類のオーガニック野菜から抽出された100%天然素材サプリ。25種類ものビタミン・ミネラルがギュッと凝縮。
価格:7,830円(税込)
 
 
Pagetop